未分類

増量を成功させるために行わなければいけない5つのこと

みなさまこんにちは。

増量はうまくいっていますか?

なかなかうまくいかないなあと、悩んでいるあなたも

今回の記事を参考にしていただければ、増量の手助けになるかと思いますよ。

なぜなら、これから紹介する方法はわたしが実際に行って

55キロから80キロまで増量するのに、とても役にたった方法だからです。

消費カロリー<摂取カロリー

増量の基本中の基本ですね。

あたりまえですが1日に自分が消費するカロリーよりも、摂取するカロリーが上回れば太ります。

逆ならば痩せます。

太りたい方はこの考えを、常に頭の中に置いておきましょう。

わたしはE計算!というサイトを参考にして、自分の基礎代謝を計算しました。

なんと摂取したほうがいい、目安のPFCの量まで計算してくれます!

計算結果をもとに、自分の基礎代謝よりプラスになるように食事をとりましょう。

ただあまりにも増やしすぎると、脂肪ばかりついてしまうので、基礎代謝プラス500キロカロリーを目安に摂取しましょうね。

1日6食

増量のコツはいかに、おなかが空いている時間をつくらないかです。

コツとしては朝昼晩の3食を、目いっぱい食べるのではなく

腹8分目くらいにしておいて、間食で補うようにすることです。

わたしの経験で言うと、朝昼晩を食べすぎてしまうと、間食が食べられなくなってしまいます・・・

わたしの例だと、朝ごはんを7時に食べ、通勤の途中9時ごろに1回目の間食を挟みます。

そして12時過ぎにお昼ごはんを食べ、15時から16時くらいの間にまた間食を挟みます。

そのあと19時頃に夕食を食べ、22時ごろ夜食を摂り23時には就寝します。

そうすると1日に6回の食事をとることができますね。

間食は必ず固形物ではなくても大丈夫ですよ。

プロテインや手軽にとれるゼリー飲料などもおすすめです。

もちろん食事をとれないくらい仕事が忙しい日や、予定がパンパンで食事の時間がとれない日もあると思います。

そういう場合は無理にとろうとしなくても大丈夫ですよ。

1日や2日ぐらい食事が減ったからって、すぐにはからだはしぼみません。

ストレスになってしまい、逆効果ですからね。

増量にはストレスも大敵です。

7時間から8時間の睡眠

こちらはなかなか難しいよと言う方もいるかもしれませんが

睡眠はからだの成長に必要不可欠です。

からだは睡眠中に成長しますので、いくら日中にからだを痛めつけて

栄養をとっても修復する時間がないと、からだは育ちません。

1日のスケジュールをしっかりと組んで、睡眠時間を最低でも

7時間は確保できるように行動しましょう。

寝る子は育つ!

高炭水化物、高たんぱく

増量は質より量のような気もしますが、やはり高炭水化物、高たんぱくを

心がけて食事をとったほうが成長が早い気がします。

ですのでなるべく、高炭水化物、高たんぱくを心がけましょう。

白米、パスタ、鶏むね肉などがコスパがいいですよ。

筋トレ

最後は筋トレです。

からだを大きくするには筋トレも不可欠ですが、食事と睡眠が8割、筋トレ2割といわれるぐらい

筋トレの重要度は低いみたいです。

ですが筋肉をつけるためには筋トレも必要なので、休息日も挟みながら

週に2,3日は筋トレをするようにしましょうね。

最後に

消費カロリー<摂取カロリー

1日6食

7時間から8時間の睡眠

高炭水化物、高たんぱく

筋トレ

上記5つのことを意識して、効率的に増量を進めましょう!

わたしはこの5つの項目を習慣化させるのに、だいぶ時間がかかってしまったので

増量のスピードもすごくゆっくりでしたorz・・・

この記事を読んでくださっているみなさんには、同じ失敗をしてほしくない思いで今回の記事を書きました。

ではみなさんの増量ライフが、うまくいきますようにお祈りしています。



-未分類

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.